イタリアのデニム

イタリアのデニムは、パンツ専業ブランドのアイテムが格好いい

 

好印象をもたらすデニムの条件は、体をすっきりと見せてくれる「美脚」であることです。

 

「美脚」といえばイタリアのブランドです。

 

イタリアのパンツ専業ブランドのアイテムは、シルエットがきれいなだけではなくて、ストレッチが効いたはきやすさも特徴です。

 

今注目のイタリアのデニム、人気のイタデニブランドを紹介します。

 

GTA(ジー・テー・アー)

1955年にイタリアパンツブランドの専業メーカーとして創業し、1999年よりオリジナルコレクションとしてブランドをスタートさせたG.T.A。イタリアを代表するパンツブランドのひとつとして人気を博しています。
”386”という定番の美脚ドレスパンツをベースにしたモデルが数多く登場してます。
スリムで抜群にキレイなシルエットは、ジャケットコーディネートでもすこぶるサマになる渾身のモデルです。

 

JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)

1985年にスタイリスト集団がイタリアで立ち上げたデニムブランド。ヤコブ・コーエンは、「仕立ての良いテーラードジャケットに合わせるジーンズ」というコンセプトのもとジーンズでありながら丁寧かつ繊細に仕立てられているのが最大の魅力です。
基本の型は股上が浅く、腿の内側に余分なシワやたるみもないため、脚が完全にスマートに見えるシルエットです。

 

PT05(ピーティーゼロチンクエ)

トリノで4代続く生地メーカーの名門、コーベル社のオリジナルパンツブランドである「COVER」を前身に2008年に誕生しました。 初年度はPT01をデビュー。PT05の05のペットネームは5ポケットに由来します。
2015春夏のスペシャルシリーズのGOLD(ゴールド)は、 SUPER SLIM FITモデルを採用し、従来に比べてワタリ、裾幅をさらに細く絞ったシルエットになってます。生地にはライトオンス・ストレッチデニムが使われていて、スリムながらも動きやすい細身の美しい絶妙なラインを生み出しています。

 

SIVIGLIA(シビリア)

ワンウェイ社の豊富な経験と技術によって2005年にイタリア・アンコーナで誕生。シビリアのスタイルは「クラシック」をベースに、自由な表現を楽しむカスタマー達を常に飽きさせる事無く満足させています。
コレクションラインナップの定番として、絶対に外せないのはリジッドデニムです。
クリーンな印象のリジッドデニムを使用し、すっきり美脚で足長効果を実現した傑作がシビリラのリジットです。
ジャケットスタイルや、レザードレスシューズとの相性がバツグンです。

 

INCOTEX(インコテックス)

1951年にヴェネツィアで創業したブランド。当初〈インコテックス〉はユニフォームなどの製造も手がけていましたが、後にパンツの製造に特化して現在に至ります。
ドレスパンツをモチーフにした5ポケットデニム”スカイ”は、程よいタイトさと流れるようなテーパードが美しいデニムパンツです。
今シーズンからSKYDがINCOTEXデニムの最細シルエットとなるモデルになります。定番デニムながらも上質で生地のなめらかさプラス、ストレッチが程よく効いているので、安定感のある履きごごちです。