メンズブラックジーンズの着こなし

メンズのブラックジーンズで、ロックにならない着こなし方は?

 

ブラックデニム、特にスリムジーンズは、メタル系のミュージシャンが穿いてることが多かったせいか、一般的にロックっぽいイメージあるようです。

 

なので、ブラックデニムの着こなしで、ロックやメタル、ハードなイメージにならないようにするには、微妙なさじかげんが必要になります。

 

エレガントな印象の小物を合わせる

 

ブラックジーンズを上品かつモード感も漂わせて履くコツは、エレガントな印象の小物を合わせることです。

 

ラグジュアリーな小物が、黒デニムのロックな雰囲気を中和して、そのギャップが逆に品性が際立たせる効果があります。

 

そうすることで、ハードなブラックジーンズでもお洒落なレストランで食事をすることが可能になります。

 

例えば、大きめケースのカルティエの時計やサンローランのレオパード柄スリップオンなどのモードな小物が活躍します。

 

色鮮やかなジャケットを羽織る

 

ハードな男っぽいパンツに、華やかな色合いのトップスを合わせるのも効果的です。

 

穴あきのブラックデニムをショールカラーのブルージャケットでドレスアップ。黒デニムのハードさを中和させるようなモード感のあるジャケットを羽織ると好印象になること間違いなし。

 

ロックにならない大人の黒デニムを履きこなして、引き締まったスタイルを楽しみたいですね。

 

おすすめのブランドは、多くのセレブにも愛されるJ BRAND(ジェイブランド)。

 

カリフォルニアメイドの美脚デニムは、ローライズのスキニーなので腰で履いてもきちんと見え、デザイン的に配された穴には、内側からもリペアが施されていて、黒デニムなのにどこかリラックスした表情が魅力です。